PR

【手作りフェルト】節分に!恵方巻・太巻きの作り方【簡単】

おもちゃ
この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。

こんにちは。みみねこです。

2月3日は節分ですね♪赤ちゃんにも行事に参加させたい気持ちはありますが、豆まきはまだ早いかなー。など色々考えますよね!
ちなみに少し大きめの軽いボールやお手玉を使えば、赤ちゃんでも豆まきができますね!

本記事ではトイレットペーパーの芯で簡単に恵方巻を作成しましたので、良かったら参考にしてみてください。

みみねこ
みみねこ

お子さんがハサミを使えるのでしたら一緒に作るのも楽しいですよ♪

他の季節の行事に使う衣装の作り方はこちらからどうぞ♪

材料

基本的な手芸道具(針、はさみ等)は割愛します♪

  • フェルト
    白、黒
    赤、緑、黄色、桃、茶色(お好みの色で)
  • トイレットペーパーの芯
  • ボンド
  • ビーズ
    ※ 中に何か入れる場合

それでは、作り方に入ります。

フェルトを切る

まずはフェルトを切ります。

白フェルトにトイレットペーパーの芯を置き、一回り大きく下書きします。
下書きに合わせて切り、2枚用意します。

今回は直径6cmの円になりました。

トイレットペーパーの芯の直径と高さを測り、

縦:直径 × 3.14 + 1cm
横:芯の高さ

黒フェルトを切ります。

残りのフェルトは2つずつ好きな大きさで切ります。
最大1cmくらいがちょうど良くなりました。

みみねこ
みみねこ

今回は全て四角で作っていますが、丸や三角でも良いと思います♪

フェルトをくっつける

白フェルトに黒以外のフェルトを乗せます。恵方巻の具っぽく中心に集めると良いですよ♪

白フェルト2枚とも作ってください。乗せたらボンドでくっつけてください。

芯の上に白フェルトを乗せます。

はみ出たところにボンドを付けます。

ぎゅっとフェルトと芯を握り、くっつけます

このように輪ゴムがあると、乾くまで綺麗にくっつきますよ。

マラカスにする場合、反対側からビーズを入れてください。

そのまま上に白フェルトを乗せ、同じようにボンドでくっつけ一時的に輪ゴムで固定します。

乾いたら輪ゴムを外します。

最後に側面に黒フェルトをボンドでくるくるっとくっつけます

乾いたら完成です!

完成

これで恵方巻の完成です!

簡単に作れるので節分当日に子どもと一緒に作ったり、赤ちゃんにマラカスとして渡したりしても良いですね!

良かったら作ってみてくださいね♪