PR

【簡単手芸】フェルトで縫わないクレープ屋さんの作り方

おもちゃ
この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。

フェルトで縫わずにクレープを作りましたので、紹介します。

針と糸は使用しておりませんが、代わりに布用の両面テープ・ボンドを使用しています。
裁縫に自信のない私でもできたので簡単だと思います!良かったら参考にしてみてくださいね♪

寝相アートやおままごとのおもちゃとしておすすめのフェルト作品の作り方はこちらからどうぞ♪

材料

基本的な手芸道具や文房具(はさみやコンパス等)は割愛します♪

  • フェルト
    生地:ベビーイエロー(ダイソーの大判フェルトを使用しました)
    巻紙:好きな色で♪
  • マジックテープ
  • 布用の両面テープ
  • 布用のボンド

作り方

型紙を個人で使用されること、完成後の作品をブログやSNSに載せることは問題ありません。
ただし、型紙をブログやSNSに載せたり、配布・販売することはお断りさせていただいております。
著作権についてはこちらをご覧ください。

右クリック→「名前を付けて画像を保存…」でそれぞれの画像を保存して
紙に印刷してご利用ください♪

みみねこ
みみねこ

印刷設定には注意してくださいね♪

型紙一覧(1枚)

大きく3つありますがそれぞれ以下に使います。

・型紙1:上の円 クレープ生地
・型紙2:左下 巻紙
・型紙3:右下 クリームやレタス

表面
みみねこ
みみねこ

フェルトを切る際の説明を分かりやすくするために

型紙を載せましたがフリーハンドでも難しくないと思います。

クレープ生地、クリームのフェルトを切る

型紙1でクレープ生地用のフェルトを切ります。

ベビーイエローのフェルトを使いました。
半径8cmの円です。

型紙2で巻紙用のフェルトを切ります。

ピンクと白のフェルトを使いました。

ピンクフェルトは半径11cmの円(1/4の大きさ)で、
白フェルトは内側は中心から9cm、外側は9.7cmの位置になるように切りました。

みみねこ
みみねこ

白フェルトの赤枠は接着部分のため、あえて開けています。

白フェルトの赤枠は接着部分のため、あえて開けています。

型紙3でクリーム用のフェルトを切ります。

白と薄茶色のフェルトを使いました。

みみねこ
みみねこ

今回はクリームしか作っていませんが、おかずクレープ用にレタスも作っても良いですね♪

クリーム用の型紙を印刷なしで作る場合

クレープ生地のフェルトを以下のように折りたたみ、形を作ります。

紙にクレープの形に合わせて書き、上側をもこもこさせて完成です。

クレープ生地にマジックテープを付ける

貼るマジックテープを楕円っぽい形に切ります。
横2cm、縦1cm程度

クリームのフェルトをクレープのフェルトに乗せて巻き、
マジックテープの貼る位置を確認しながら貼ります

みみねこ
みみねこ

画像の左側のマジックテープををギザギザにした方が

子どもが遊ぶときに引っ掛かりにくい気がします。

巻紙を作る

画像1枚目の赤枠部分に布用両面テープを貼ります

貼る前
貼った後

フェルトを布用両面テープでくっつけてコーン形状にします。

両面テープが外れやすかったり、ペタペタして気になる場合は
布用ボンドで補強してください。

ピンクの他にも黄緑や青みどりでも作ってみました。

補足:飾りつけに使ったフェルト作品

飾り付けに使ったフェルトは以下のものを使いました。
作り方は各記事を見てみてください♪

完成

これで完成です。
おままごとの食器に、他のフェルト作品と一緒に飾りつけしました♪

みみねこ
みみねこ

子どもがおままごとでパクパク食べる真似をしたり、
一緒にフルーツを乗せてクレープを作ったりするのが楽しそうでした♪

みみねこ
みみねこ

子どもが小さい場合はクリームのフェルトと具材のフェルトをくっつけた状態にすると、
遊びやすくなると思います♪

【フェルト作品】他のおままごとのおもちゃの作り方はこちらからどうぞ♪

アイスやカットフルーツも縫わずに作りましたので、こちらから作り方を確認してみてください♪

良かったら作ってみてください♪