【子連れ登山】7ヶ月娘とはじめての山登り【若草山ハイキング】

アウトドア

先日、娘にとって初めての山登りをしに、奈良県奈良市の若草山に行ってきました!
(投稿が遅れたので2021年9月下旬の記録です)

私たち夫婦の共通の趣味は登山♪
以前は定期的に山登りをしていましたが、妊娠してからは一度も登れておらず、
また他の山登りが趣味の方のブログを見ていると、早くとも子連れ登山は産後6ヶ月からだったので
娘が成長する時&ちょうどいい季節を待ち望んでおりました。

娘にとっては初めての山登り?で、程よいところをチョイスしたい!ということで、
今まで私たちも登った経験があり、
山道が整備されていて初心者でも散歩感覚で登ることのできる若草山に登ることにしました。

若草山ってどんなところ?

若草山は、大仏で有名な奈良県の東大寺や、鹿のたくさんいる奈良公園付近にある山

無理なく登れ、景観が楽しめる親子登山に適している

若草山はゆっくり歩いても、登山口から1時間半程度で下山可能な山です(食事時間含む)。
近隣の駐車場、もしくは近鉄奈良駅から登山口まで東大寺や興福寺など観光が楽しめるところ、
登山口にて入山料(大人150円)がかかる分、自然を害すことなく道中がよく整備されているところ、
山頂からは眺めがよく奈良の風情ある街並みや仏閣を楽しむことができるところが魅力の山です♪

持ち物リスト

私

若草山は散歩感覚で登れる山なので、軽装でもOKでした♪

・大人用
服装は、帽子・運動着・登山靴。
持ち物は、リュック・折りたたみ傘・携帯電話・モバイルバッテリー・レジャーシート・ゴミ袋。
私たちは、飲み物や食事は近場のコンビニで買いました。

・子ども用
服装は、いつもの外出の時と同じ格好。
持ち物は以下になります。

品名&補足
<着替え上下>
汗をかいたとき&防寒用
<おむつ>
3回分程度
<ミルクセット(粉ミルク、哺乳瓶、魔法瓶(白湯)、水)>
3回分程度。登山中、授乳はできないので注意です。ミルクは固形タイプがおすすめ☆
created by Rinker
明治ほほえみ
¥4,277(2022/01/19 18:52:49時点 Amazon調べ-詳細)
<帽子>
日射病対策や、いざという時の頭部ガード
<おもちゃ>
ご飯タイムの遊び用。今回は寝てたので不要でした
<抱っこ紐>
日常で使用しているものでOK。腰で支えられるタイプがおすすめ☆
created by Rinker
Lumiere
¥14,800(2022/01/19 18:52:50時点 Amazon調べ-詳細)
<虫刺されスプレー>
キッズタイプの中でも全年齢で使えるものがおすすめ☆
created by Rinker
スキンベープ
¥725(2022/01/19 18:52:51時点 Amazon調べ-詳細)
<日焼け止めクリーム>
キッズタイプの中でも全年齢で使えるものがおすすめ☆
created by Rinker
ALOBABY
¥2,640(2022/01/19 18:52:51時点 Amazon調べ-詳細)
<おしりふき>
ウェットティッシュでも可
<バスタオル>
レジャーシートに寝かせる際に、下に敷くため

アクセス(駅or駐車場)

電車or車で、登山ゲート入口(奈良市雑司町469) を目指します。

◆電車
近鉄奈良駅から登山ゲート入口まで徒歩約25分

◆車
・タイムパーク今小路町駐車場(奈良県奈良市今小路37)
登山ゲート入口まで徒歩約30分
料金は平日500円、土日祝700円、特定日900円。

他にも、同様の場所に平日500円や600円の駐車場はたくさんありました。
この駐車場が特定日の日は他のところが良いかもしれません。
また、登山口前にも駐車場(1,000円)がありますが、
空いている保証もないのでこの辺りが良いと思います。

登山ルート(タイムスコア)

登山ルートやタイムスコアは以下のとおりで、
合計時間2時間56分(休憩時間50分)かかりました。

(10:17)タイムパーク今小路町駐車場
 ↓
(10:38)奈良県庁舎内コンビニ
 ↓
(11:19)登山口北ゲート
 ↓
(11:45)一重目頂上 ◆食事休憩約30分間
 ↓
(12:45)登山口南ゲート
 ↓
(13:13)タイムパーク今小路町駐車場

若草山-2021-09-24 / みみねこさんの活動データ | YAMAP / ヤマップ

実際こんな感じでした

・駐車場→入山ゲート

駐車場から抱っこ紐を付けて出発!

コンビニ(県庁)に寄って昼食を購入し、入山までに奈良公園を通りました。

コンビニ(県庁)
入山ゲートまでの道中

途中奈良公園を通りましたので、鹿にも触れあいました♪

こちらが入山ゲートから見た景色です。

入山ゲートの景色

・入山ゲート→ 一重目頂上

入山してからは整備された道を通るので迷うこともなく、景色を楽しむことができました。

道中1
道中2

・一重目頂上

頂上では景色を楽しみながら昼食を食べました!

日差しが強かったので、娘は結構まぶしそうでした……。

道中2

・ 一重目頂上→下山

はじめての登山だったので、今回は一重目頂上で降りることにしました。

私

この日は天気が良く暑くて日差しが強かったため
娘の体調も考慮して、山頂までは登らず下山することにしました。

南ゲート出口
下山道
下山道2
下山中の娘は機嫌よく寝ていました

全体的な感想(反省点あり)

まず若草山の感想ですが、こんな感じです。
(本当は全て★5をつけたいところですが、今後の基準値にしたいので4.5にしています)

子連れ登山でのおすすめ度補足
歩行時間や傾斜が易しいか
(4.5 / 5.0)
ゲートから一重目まで、30分程度
目立った傾斜もなく初心者でも登頂可能
景観は楽しめるか
(4.5 / 5.0)
一重目では奈良の景観を楽しめる
登山道が綺麗に整備されているが、階段一辺倒ではなく自然の美しさも感じられる
危険性はないか
(4.5 / 5.0)
よく整備されており運動靴でも問題なし
道も真っ直ぐで迷う心配もない

若草山は、子連れ登山という観点で言えば全く文句なく理想的な山でした。
欠点はあまり見つかりませんが、
あえて言うのであれば駐車場代や入山料代がかかるのでお財布に優しくないところでしょうか(笑)

また今回、月齢7ヶ月&秋に登山を決行いたしましたが、
正直、季節や月齢的にはあまりよくなかったかもしれません。
秋になり涼しくなったころとは言え、この日は天気がよく少し暑そうでしたし、
まだまだ景色を楽しめる月齢でもないため、終始寝ているか無表情でした。

はじめて登山するのであれば、
もう少し涼しく(気温が20度くらい。10月~11月・3月~4月頃)、
景色を楽しめるくらい成長したころ(1歳くらい?)が理想かも
しれませんね。

ただ娘も嫌がっている素振りはなく、
小さいころに新しい場所や物にたくさん触れるのは良いことだと思うので、
また時期を置いて、登山に行きたいと思います♪

私

いつか娘がキャッキャして登山を楽しんでくれるようになったら嬉しいなぁ♪

いかがでしたでしょうか。

今回は娘のはじめての登山(若草山編でしたが、読んだ方の参考になればうれしいです!
ここまで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました