【簡単】100均フェルトでおままごと”ハンバーグ”の作り方【手作り】

おもちゃ

こんにちは。みみねこです。

今回はおままごとに使える、100均フェルトでハンバーグの作り方を紹介します!

簡単に作れてボンドも使わないので、小さいお子様から使用できるおままごとのおもちゃとしてぴったりですよ!

裁縫に自信のない方でもできると思います!良かったら参考にしてみてくださいね♪

寝相アートやおままごとのおもちゃとしておすすめのフェルト作品の作り方はこちらからどうぞ♪

材料

基本的な手芸道具(針、はさみ等)は割愛します♪

  • フェルト
    赤、茶色

  • 赤、茶色
  • 綿

型紙

型紙を個人で使用されること、完成後の作品をブログやSNSに載せることは問題ありません。
ただし、型紙をブログやSNSに載せたり、配布・販売することはお断りさせていただいております。
著作権についてはこちらをご覧ください。

右クリック→「名前を付けて画像を保存…」でそれぞれの画像を保存して
紙に印刷してご利用ください♪

みみねこ
みみねこ

印刷設定には注意してくださいね♪

作り方

フェルトを切る

フェルトを型紙に合わせて4枚切ります。

  • 赤:8 × 5cm 楕円 1枚
  • 茶色:6.5 × 5cm 楕円 2枚
       14 × 1cm 四角形 1枚

黒い糸で焼き目模様を縫う

茶色の楕円に切ったフェルト、2枚共に黒い糸で格子状に模様を縫います

2本取りで縫いました。

ハンバーグの形を作る

茶色フェルトの楕円と四角形をステッチ縫いで縫い付けます。

みみねこ
みみねこ

楕円の円周四角形の長辺くっつくように縫い付けるというと、イメージしやすいでしょうか。

楕円を一周して、四角形フェルトの端同士をくっつけるように、まつり縫いをします。

ひっくり返すと、こんな感じになりますね。

もう一枚の茶色の楕円フェルトを乗せ、同じようにステッチ縫いをします

この後に綿を詰めるため、一周するのではなく1/4程度開けておきます

綿を詰めるため、1/4程度開けておく

好みの厚さになるように綿を詰めます

開けておいた1/4部分を最後までステッチ縫いして、ハンバーグの形ができました。

みみねこ
みみねこ

綿の入り方を確認しながら縫い進めると、良いですよ♪

赤フェルトでケチャップを表現

作成したハンバーグを赤フェルトで挟みます

みみねこ
みみねこ

まつり縫いをした箇所を覆うようにすると、縫い目が見えなくなるのでおすすめですよ♪

待ち針でフェルトが動かないように固定して、赤い糸で赤フェルトを縫い付けると完成です。

完成

ハンバーグが完成しました!

簡単にふっくらしたハンバーグが美味しそうに作ることができました♪

おままごとのお弁当のおかずにも使えて便利ですね!

いかがでしたでしょうか。

簡単に作れますので、おもちゃの一つとして良かったら作って渡してみてください!

参考になればうれしいです!ここまで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました