【作り方】100均フェルトで”赤リボンカチューシャ”【手作り】

スポンサーリンク
ハンドメイド
スポンサーリンク

こんにちは。みみねこです。

今回は赤ちゃんの写真撮影に使用するリボンカチューシャを作ってみました!

ハーフバースデーキューピーハーフの寝相アートにぴったりだと思います!

赤色で作ってみましたが別の色でも可愛く作れます!

ワンピースの作り方はこちらか下の画像からどうぞ♪

それではご紹介します♪

材料

  • フェルト:赤
    リボン 18cm × 7cm
    カチューシャ 25cm × 7cm
  • 糸:赤
  • 大きめの紙コップ
  • チャコペン(えんぴつ)
  • ものさし
  • はさみ
  • 布用ボンド か グルーガン
  • 針、待ち針

ちょっとした特記事項

  • フェルトはダイソー5枚入りフェルト(18 × 18cm)だと足りないので注意
  • 接着は速乾性があるグルーガンの方がおすすめ
    カチューシャがくっつきにくい形状のため
  • 紙コップはカチューシャ部分に使用
    洗ってよく乾かしておきましょう

◆手芸専門店の品質の良いソーイングセットがお安く購入できます♪

created by Rinker
クロバー(Clover)
¥456(2021/10/28 07:36:28時点 Amazon調べ-詳細)

◆100均では見つからないカラーバリエーションのフェルトがたくさんあります♪

created by Rinker
楽MoMo
¥1,950(2021/10/27 21:35:53時点 Amazon調べ-詳細)

作り方

リボンとカチューシャに分けて作っていきます!

リボンを作る

赤フェルトを切る

赤フェルトを下の寸法で2枚切ってください。
・18cm × 5cm
・1.5cm × 5cm

折りたたんで縫い付ける

大きいフェルトの端を中央に畳み、
少し縫い付けるために重なり合わせます。

重なったところを並縫いでくっつけます。
後で隠れるのでどんな縫い方でも大丈夫です!

真ん中をつまませてリボンの形を作る

画像の点線を谷折り直線を山折りにして折り目を付けます。

少しつまんで糸を通した針でまっすぐ突き刺します

最後まで突き抜けたら糸が切れないように強めに引っ張り折り返してもう一度突き刺します。

これを2、3回繰り返します。

こんな感じでまとまったら玉止めをします。

センターのフェルトをつける

センターのフェルトをリボンの下に置きます。

グルーガンでリボンの真ん中に少しグルーをつけ、くっつけます。

これでリボンの完成です♪

生後5か月の赤ちゃんの顔の大きさと比べるとこんな感じです。

カチューシャを作る

紙コップで型を作る

紙コップを用意します。

飲み口のクルッてなっている下から2cmのところに印をつけます。

印に沿って紙コップを切ります。

飲み口のクルってなっているところを切ります。

こんな感じで円になるので

半分に切ります。

切ったらこんな感じになります!

端を丸く切ります。

フェルトを切る

赤フェルトに先ほど紙コップで切った型で2枚下書きします。

下書きしたら、フェルトを切ります。

型とフェルトをくっつける

紙コップで作った型をフェルトでサンドしてくっつけます。

今回ボンドでくっつけましたが、グルーガンでも大丈夫だと思います。

ボンドの場合、乾くまでに時間がかかるので
残りの紙コップの中に入れて乾かしました。

乾いたら丸っぽく固まりました!

リボンとカチューシャを結合

リボンの中心の下後ろ部分にグルーガンをつけて
カチューシャとくっつけます。

今回は斜めでつけましたが、中心でも可愛いと思います♪

完成

完成して赤ちゃんにつけた様子がこちらです。

思ったよりすごく可愛くできました♪

普段ファッションとして使うのは難しいですが、寝相アートや写真撮影に使用するには十分です。

もしお出かけ用に使うには、ピンやパッチン留めを付けると落ちずに使えそうですね♪

簡単にできたので良かったら試してみてください♪

タイトルとURLをコピーしました